【画像あり】いわね大橋が大雨の影響で崩落寸前!通行止めの情報もあり遠軽町周辺の方は注意が必要です | うぇぶ小屋

ホーム / ニュース / 【画像あり】いわね大橋が大雨の影響で崩落寸前!通行止めの情報もあり遠軽町周辺の方は注意が必要です
  • 2018/07/04
  • 【画像あり】いわね大橋が大雨の影響で崩落寸前!通行止めの情報もあり遠軽町周辺の方は注意が必要です

    【画像あり】いわね大橋が大雨の影響で崩落寸前!通行止めの情報もあり遠軽町周辺の方は注意が必要です

    昨日からの大雨で床上・床下浸水等の被害が相次いだ道内、旭川では市民が避難所で不安な夜を過ごしています。

    川はまだ水位が高い状態が続いています。

    床上に水が浸かった家でも玄関前に水が流れ込んできてしまっています。

    北海道付近に停滞する前線の影響で、道内は広い範囲で強い雨に見舞われています。

    雨量はなんと旭川市瑞穂で観測史上一番の216mm!


    この3日間で振った雨の量は、旭川市瑞穂で観測史上一番の216mmとなるなど、各地で記録的な雨となっています。

    旭川市では9ヶ所の避難所を開設していて、東旭川の旭川第一小学校では、昨日から避難している付近の住民たちおよそ30人が一夜を明かしました。

    避難した住民は「疲れて夜は眠れなかった」「やっぱり家にいるのとは違う」と語るなど避難生活の不便さを実感しているようです。

    一方、オホーツク海側の遠軽町では湧別川にかかるいわね大橋の橋脚が沈み込み、橋げたがくの字になっているのが4日朝見つかり、通行止めとなっています。

    いわね大橋がかかる湧別川は3日からの雨で水かさが増しており北海道・網走建設管理部遠軽出張所ではそれが影響したとみています。

    いわね大橋は自衛隊とえんがる球場に向かう橋で、女満別空港に行くときも使われています。

    改修工事が数年前に行われていますが、いわね大橋が通行止めになると町内の交通にはかなりの影響がでそうです。

    ツイッターなどには投稿写真を続々とアップされネットは騒然となっています。

    地元の方は警察に通報したようで、警察では橋の付近に警察官を配置して安全確保に努めているところです。

    いわね大橋は9本の橋脚があり、少なくともそのうちの1本が折れたようにくの字になってしまっていてかなり危険な状況となっています。

    朝6時頃のパトロール時には異常は発見できなかったとの事なので、その時間以降に橋が壊れたとみられています。

    横からみると橋がおかしなことにすぐ気づくと思うのですが、まっすぐ道を進んで橋にさしかかるとつい渡ってしまおうとする車もあるかもしれないので注意が必要です。

    北海道遠軽町ってどんな所?


    北海道は冬は大雪が降り、夏は大雨に見舞われて大変な地域だと感じました。

    普通雪国はそんなに大雨には備えていないと思うのですが、ここ何年かは強い台風なども上陸していますし、そろそろ本格的に対策をした方が良いかもしれませんね。

    TwitterやFacebookページでは日々うぇぶ小屋が気になった情報(ウェブ制作・運営、ブログの収益化に関する事が多い)をつぶやいていますのでこの機会にぜひ"フォロー"または"いいね"をよろしくお願いします。


    Twitterアカウント → @webgoya
    Facebookページ → webgoya
    RSSフィードを配信しています → RSS購読はこちら

    タグ/
    コメント一覧
    この記事にコメントを残す
    管理者にだけ表示を許可する

    人気記事

    最新のエントリー

    カテゴリ

    ライター募集!